<< クルマを売るなら今月いっぱいまで!下手をすると自動車税が・・・ | main | F30 Alpina B3 BI-TURBOは410馬力! M3を超えた! >>
2015.12.09 Wednesday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2013.03.06 Wednesday

    BMW 320dの試乗レビュー (F30)

    0
       
      先日、友人夫婦と、ふらっとBMWの正規ディーラーに寄ってきました。
      目的は、前々から気になっていた、新3シリーズのディーゼルモデルである
      BMW 320d』 に試乗するためでした。
      自動車雑誌に載っているような、自動車評論家のどれも同じような、ありきたりなコメントではなく、素人の観点から乗ってみた素直な感想を書きたいと思います。

      乗らせて頂いた『BMW 320d』は、これです。



      【スタイリング】
      外観のデザインは秀逸だと思います。
      ぱっと見は、旧3シリーズと比べて、かなりサイズアップした感じを受けます。
      BMWについてあまり詳しくない友人は、このクルマを見て3シリーズとは思わなかったぐらいです。
      品格があり、「いい車」感が出ています。
      これは売れると思います。



      純正のホイールです。
      これは、ちょっとおとなしすぎて淋しい感じがします。
      (BMW 545iのコンプリートカーと比べるとですが・・)
      これはこれで、年配の方にも無難に受け入れられるのかな・・・。


      【内装】
      内装も、BMWらしくシンプルなのですが、総じて明らかに旧3シリーズより上質感があり、
      新型5シリーズに迫る(旧型であるE60の5シリーズより遙かに上)かのような高級感があります。

      BMWらしく、インパネ周りや、メーター周り、シフトレバー周辺も、とてもシンプルなのですが、どれもセンスよく、とても洗練されています。
      このあたりのデザインセンスは、日本車にはないところですね。

      そして驚いたのは、純正のナビの画面がとてもきれいだったこと。
      3D表示できるようになっており、周辺の地形の高低までも把握できます。これは凄い。
      最近のナビはみんなこうなのかな?私が取り残されているだけかも・・・。




      メーター周りはこんな感じ。
      カラー表示でとても見やすく、最近のクルマ感漂います。
      BMWといえば、オレンジ一色のメーターでしたので、ちょっと新鮮です。


      クルマに乗り込むと、3シリーズにしては、空間が広く感じました。
      実際、180cmオーバーの体格のいい友人が乗っても、ゆとりがありました。


      【乗り心地】
      乗り心地は、しっとりしていて、実に上質な乗り心地で、びっくりしました。
      サスがとてもしなやかに動いていて、いわゆる「高級車」の乗り心地です。
      3シリーズもここまで進化したのかと、唸らずにはいられませんでした。

      一番気になっていたディーゼルエンジンの「音と振動」ですが、ほとんど気にならないレベルです。
      遮音性が優れているためか、車内からはアイドリング時のディーゼル特有のあのカラカラ音は、ほとんど聞こえません。ただし、加速時にアクセルを強めに踏むと、ディーゼルだなっと気づきます。
      でも、クルマに詳しくない人にはまずこのクルマがディーゼルであることはわからないと思います。

      振動に関しては、よく抑えられており、ガソリンエンジンとなんら変わらないと思います。
      最近のディーゼルエンジンの進化っぷりが感じられます。

      当たり前ですが、後処理として、マフラーの途中にディーゼルの煤を取るフィルター(DPF)が搭載されており、ディーゼル排気中のススは捕集されているため、真っ黒な排気ガスなんてまったく出ませんよ。マフラーからはクリーンな排気ガスが出てきます。
      ガソリンエンジンと比べ、CO2排出量も少ない、とても環境に優しいクリーンなエンジンです。


      【加速性能】
      トルクが380Nm(ガソリンエンジンの4リットル級に匹敵)もあるため、出足がとても軽く、思っていたよりだいぶ速いので、何のストレスもありません。
      4人乗車の状態でしたが、クルマがとても軽く感じられました。
      実際、0-100km/h加速は、7.6秒ですから、2リッタークラスのクルマならばかなり速い部類に入ると思います。普段、3リッター以上の「速い」車に乗りなれていない方には、十分に速く感じると思います。

      低回転域から発生する図太いトルクのおかげで、どの速度域からも、ぐいぐい加速する感じで、運転が面白いですよ。街乗りはかなり楽だと思います。

      ただ、一つだけ残念な点があります。
      それは、排気音です。
      これは、ディーゼルだから技術的に仕方がないのかもしれませんが、アクセルを踏んだ時の音が、一言で簡単に言ってみれば、「BMWらしくない」です。回転数を上げる際に発する音が「がさつ」な感じがして、排気音に限って言えば、「駆け抜ける歓び」を感じることはできなかったです。
      「BMW=エンジン音」、と思ってみえる方には、少し残念に感じるポイントかと思います。
      注意して聞いてみてください。

      素人目線であえて無茶なことを言うならば、BMW320dというクルマの性格を考慮して、普段は静かだけれども、本気を出す時は、官能的な排気音を奏でるように改善してほしいです。BMWらしくね。


      【燃費】
      燃費は、かなりいいようです。
      クリーン・ディーゼル・モデルとして国内ナンバー1となる19.4km/Lという低燃費だそうです。
      軽油はレギュラーやハイオクと比べてかなり安いですから、燃料代という観点からは実質、もっとお得感がありますね。


      【コストパフォーマンス】
      車両価格は470万円ですので、ガソリンモデルよりも、20万円のプラスに抑えた(ディーゼルエンジンは、排気の後処理が必要なため、DPFやNOxを還元する触媒など、結構高価な部品が追加で必要ですので、20万に抑えるのは正直しんどいはず)ことは評価できますが、近時の円高からすると、まだまだ割高に感じますね。せめて、430〜440万円ぐらいまでに抑えて欲しかったですね。

      ただ、総合的なこのクルマの性能、上質さを考えると、BMWの他のモデルやドイツのプレミアム勢と比較すれば、コストパフォーマンスは高い方だと思います。

      たぶん、BMWの一大ヒットモデルとなるクルマだと思います!
      BMW、やるな〜



      ★BMW 320d の中古車のお問い合わせはコチラ !!


      ランキングに参加しています。
      皆様のポチっが更新の励みになります。
      1日1回、コチラをクリックして頂ければ嬉しいです!!
              ↓


      にほんブログ村 車ブログへ


      2015.12.09 Wednesday

      スポンサーサイト

      0
        コメント
        320dセダン乗りです!
        排気音、確かにBMWらしからぬものですね。
        しかし、これは新たな一つの進化型と捉えてます。
        確かに低速域でのディーゼル音は否めません。
        でも、実際に購入して初めて感じた事があります。
        踏み込んだ時の吸気音と共に体感するハンパない加速感もさる事ながら、その時には、らしからぬ排気音がほぼ無音になります。
        いや、発しているのかもしれませんが、ほとんど耳に入りません。
        残念ながら運転者にしか体感できませんが、“無音で加速”って、ちょっとした恐怖心さえ抱いてしまいます。
        運転している私自身が『ちょっと待て待て(汗)』と言いたくなるほどアクセリングした以上の加速性能に慣れるまでにちょっと時間がかかりました。
        因みに街乗りはエコモード、高速はコンフォートモードで充分に足ります。
        つまり、スポーツモード及びスポーツ+モードには一度も入れた事がありません。
        いや、入れなくとも今のところ用が足せてる。
        そんな320dライフを送ってます。


        • aqi
        • 2014.07.02 Wednesday 13:58
        エントリーモデルだと思いますが・・おそらく表示が間違っていたと思いますよ!増税前で491万でしたから・・
        でも・・ディーゼルは気になりますね〜・・ガソリンに比べてトルクが大きい・・加速するでしょうな〜
        ディーゼルは、ガソリンに比べて常に強い力を発揮します・・逆に言えば、パワーがそれほど必要ないときにでもパワーが出てしまうんですよね〜・・それと、ある地点までは強いトルクを発揮するのですが、それを超えると一気に落ちてくるという欠点もあるそうですよ!
        私は、ノーマルのF30をケレナーズでチューンしてもらって納車してもらいました・・加速は・・ご想像の通りでして大満足です!
        BMWもBENZもそうですが・・国産車のレクサスとは違い、快適な車にするためには、いろいろオプションが必要となるわけでして・・BMWがよく受ける「飛び石」やブレーキカスの付着防止、後部座席のフィルム(国産と違い透明ガラスのためにフィルムを貼らないと相当暑いです!)、TVチューナー(BMは別売り)などなど・・結構かかりますよ〜・・
        • 名無し
        • 2014.09.05 Friday 14:01
        コメントする








         
        Calendar
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        31      
        << December 2017 >>
        PR
        楽天市場
        損をしない車の下取り方法
        増税前に愛車を探そう!!
        アクセスカウンター
        Selected Entries
        Categories
        Archives
        Recent Comment
        Recommend
        Links
        Profile
        Search this site.
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM