2015.12.09 Wednesday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2014.02.18 Tuesday

    ゴージャスなミュンヘンの自動車事情

    0
      パリの次はミュンヘンに行ったのですが、ミュンヘンは、BMW好きはもちろんのこと、ドイツ車好きには堪らない街ですね。何が堪らないって、BMWやAudi、Mercedezや、Porsche等の、日本ではあまり見られない高級車の最新の型がたくさん走っているからです。
      私は2010年に半年間、住んでいたことがあるのですが、4年も経つと、車事情はかなり変わることがわかりました。

      まず、ミュンヘン空港では、ここが、BMWのお膝元であることが直ぐにわかります。


      到着して、荷物が出てくるコンベアーの前にはディスプレイがあり、常時BMWの映像が流れていますし、空港を出れば、BMW4シリーズの大きな広告が見られたりと、BMW一色でした。




      空港から街の中心に移動すると、BMWが多いのですが、デイタイムランニングライトをギラギラさせたAudiも結構な台数が走っています。A5や、A6が多いですが、RS6などもよく見かけます。それから、Porscheも結構な台数走っていますね。さすがドイツで最もリッチな街だけありますね。




      あと、驚いたのは、ミュンヘン随一の高級ショッピングエリアであるマキシミリアン通りは、10台路駐していたら、2台がポルシェで、あとの8台は全てBMWという状況でした。X5やら1シリーズカブリオレやら911やら。しかも結構新しいものばかり・・・。リッチすぎて笑ってしまいましたね。


      それと、もちろん全てのタクシーではないですが、BMW7シリーズや、メルセデスSクラスがタクシーであることも珍しくありません。
      このメルセデスSクラスなんて、タクシーカラーじゃなかったら、結構スパルタンですよね(笑)これがドイツです!



      お次はBMW 7シリーズ(F01)のタクシー。なんて贅沢な・・・
      運転手は手前のおばちゃんです(笑)


      街を歩いていたら、こんな変り種X3も。

      このボディーカラー凄いですね。フローズンモスグリーンみたいな(笑)
      日本では見たことないですね〜


      今回、走っているBMW i8が見れたらいいなぁと思っていましたが、残念ながら、走っているi8を見ることはできませんでした。
      i3は見ることができましたが、一瞬でしたので、写真には納められませんでしたが。

      やっぱ、ミュンヘンは愉しい街でした。
      車好きの方は、ドイツに行かれる際は、ミュンヘンを外さないようにしてくださいね。



      ランキングに参加しています。
      皆様のポチっが更新の励みになります。
      1日1回、コチラをクリックして頂ければ嬉しいです!!
              ↓


      にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ


      もう一つのブログ、「BMWのある暮らし。〜俺とワイフとBMW 545i〜」もよろしくお願いします。

      http://www.bmfanlife.net


      2014.02.17 Monday

      驚きのパリの駐車事情

      0
        先日、出張でパリに行く機会があったのですが、およそ日本人の感覚と常識では理解ができない、カルチャーショックとも言うべき現象を目撃しましたのでご紹介したいと思います。

        それがこれです!



        「この車どうやって停めたん?!」てか、「どうやって出るん?」
        って、誰もが思う車間ですよね?
        驚異的な駐車テクです。
        これが大都市パリでは当たり前なのです。

        駐車間隔が異常に狭いのには、大都市だから駐車スペースがそもそもあまり無いのかもしれませんが、パリ特有の理由があり、現地の人はバンパーを前後ともガンガン当てながらかなり強引に駐車しているからなんです。日本人の感覚では、駐車時に前後の車に接触するなんてあり得ないことなので、最初見た時は衝撃を受けてぶっ飛びました(笑)
        「えぇ〜!」って(笑)
        日本でやったら大騒ぎですよね。間違いなく警察が来ます(笑)


        現地の駐在員と、レストランに行く際、駐在員が運転する車に同乗したのですが、駐車する際に、彼も後ろの車に普通にぶつけていたのには本当に驚きました。
        彼によると、駐車する際にバンパーを当てていいのはパリ市内だけらしいです。

        ちなみに、ポルシェやメルセデス等の高級車の場合はどうかといいますと、面白いことに、バンパーをぶつけられることもなく、日本での縦列駐車並みに距離が取られている場合がほとんどです。さすがに遠慮するんですね(笑)


        ランキングに参加しています。
        皆様のポチっが更新の励みになります。
        1日1回、コチラをクリックして頂ければ嬉しいです!!
                ↓


        にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ


        もう一つのブログ、「BMWのある暮らし。〜俺とワイフとBMW 545i〜」もよろしくお願いします。

        http://www.bmfanlife.net


        2013.11.13 Wednesday

        なんで高速道路に白バイが・・・

        0

          ブログランキング・にほんブログ村へ
          巡回ついでに1日1回ポチッとお願いします!

          11月1日のこと、愛車BMW545iで、東海北陸自動車道下りの、美並付近(郡上八幡のちょっと手前)を走行していた時のことですが、あるものを見て仰天しました!!
          思わず二度見してしまいましたよ。

          それがこちらです。
           ↓ ↓ ↓

          そう、白バイです。
          「何で、高速道路に白バイが居るの!!」っと、大興奮。

          免許を取って16年近く経ちますが、これまで、高速道路上で白バイを見たことなんて一度もありません。高速道路でも取り締まりやるんですね。

          この白バイの威嚇効果は抜群で、全ての車が法定速度きっちりでした(笑)


          もうちょっと寄って撮ってみました。(ワイフがね)



          前を走るVWのゴルフのワゴンの後ろにぴったり付けていて様子を伺っているようでした。
          ブレーキランプが点いているので、走行速度をぴったり合わせて走行速度を測ろうとでもしているのでしょうか。
          このドライバー、法定速度+αぐらいで、白バイと付かず離れずの距離を保って走っており、やりにくそうでした(笑)

          高速には白バイなんか居ない!と思いこんでいる方、注意が必要ですよ。
          かくいう私がそうでしたので。

          高速で白バイに追いかけられたらどんな車だって逃げ切れませんからね。
          スピードにはくれぐれも注意しましょうね。


          ランキングに参加しています。
          皆様のポチっが更新の励みになります。
          1日1回、コチラをクリックして頂ければ嬉しいです!!
                  ↓

          にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ


          もう一つのブログ、「BMWのある暮らし。〜俺とワイフとBMW 545i〜」もよろしくお願いします。

          http://www.bmfanlife.net










          2013.11.02 Saturday

          アメリカの自動車事情 番外編

          0

            ブログランキング・にほんブログ村へ
            巡回ついでに1日1回ポチッとお願いします!

            前回、前々回の記事ではアメリカのBMWと電気自動車について書きましたが、今回は番外編として、日本では走っていないクルマをご紹介したいと思います。BMWとは直接関係ないですが、お付き合いください。

            まずこれ。



            マツダのCX-9。
            CX-5とCX-7は日本でも走っているので知っていますが、これは存在自体知りませんでした。
            たまたま、アメリカの同僚が空港でレンタルしてきたので今回乗ることができました。
            ボディサイズは超でかく、Audi Q7とかBMW X5とかX6、VWのトゥアレグぐらいのサイズ感で、かなりの迫力があります。
            内装はシンプルですが、それなりに高級感があっていい感じです。

            乗り心地は、ドイツ車のような足回りでカチッとしており、結構乗り心地はよかったです。一言で言って、いい車です。これ、日本で走っていたら大きすぎるかもしれないですが、こうゆうの好きな人も居るので、限定で売っても面白いと思うのですが。間違いなく需要はあると思います。

            お次は、ホンダのアコードクーペ。


            これも日本では走ってません。
            アメリカで何台か見ましたが、高級感があって、案外かっこよかったです。
            最近のホンダ車のデザインは好みではありませんが、唯一、このアコードクーペはカッコいいと思いました。


            ボディは幅が1849mmもあるので、案外大きく見えます。
            これ、日本で売ったら売れそうなのに、なぜ北米限定なのか、ちょっと理解に苦しみます。残念です。やっぱ、ホンダのアイデンティティは、「スポーツ」だと思っているので、こういったモデルが日本にあってもいいと思うんですがね。

            最後に、これは、日本で走っていないという観点からはずれますが、出張の最終日にホテルからサンフランシスコ空港までのタクシーを手配したら、迎えに来たクルマが何とリンカーンのタウンカーのリムジンが来てぶっ飛んだのでご紹介します。

            それがこれです。
            なんじゃこりゃ!!
            思わず笑ってしまいました(笑) アメリカすげ~


            プリウスのタクシーが来ると思っていたらこれが来たら普通ビビりますよね。

            座席がとにかく長い!



            運転手に、「普通のタクシーが来ると思っていたから、金額が心配なんだけど」と正直に伝えたら、「金額は普通のタクシーと変わらないから心配するな」と返ってきたので一安心でしたが。
            この辺りのアバウトさと豪快さが、いかにもアメリカ的だと、妙に納得しました(笑)

            たまにこうやって、異国の車事情を観察するのも、車好きには面白かったです。


            ランキングに参加しています。
            皆様のポチっが更新の励みになります。
            1日1回、コチラをクリックして頂ければ嬉しいです!!
                    ↓

            にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ


            もう一つのブログ、「BMWのある暮らし。〜俺とワイフとBMW 545i〜」もよろしくお願いします。

            http://www.bmfanlife.net










            2013.11.01 Friday

            アメリカの電気自動車事情

            0

              ブログランキング・にほんブログ村へ
              巡回ついでに1日1回ポチッとお願いします!


              10/23〜10/30までアメリカ西海岸に出張していたと、前回の記事で書きましたが、
              今回は、クルマ好きの方向けに、ちょっと違った切り口で、アメリカで目撃した電気自動車に絞って書きたいと思います。

              私が滞在していた土地は、シリコンバレーと呼ばれる地域で、Palo Altoという街でした。
              IT系企業で成功した者が住まう街であり、全米でも屈指の不動産価格を誇る、いわゆる豊かな地域ということもあり、BMWをはじめ、MercedezやAudiなどの高級車を多く見かけます。

              そんな高級車の中でも、一際目を引いたのが、Tesla MotorのModel Sという車!
              なんでも、現地のお金持ちの間ではかなり人気で、BMWやMercedezを凌ぐ勢いで売れているようです。


              この車、車重が2,120kgもあるにもかかわらず、0-100km加速はわずか4.4秒という、超俊足。
              あのS63 AMGの加速タイムとほぼ同じというから驚きですね。


              日本ではまだ走っていないクルマなので、初めて見た時はその未来感溢れる佇まいに釘付けになりました。特にヘッドライトの光り方なんて、かなり未来的ですごく目立ちます。



              これが結構な台数が走っていて、1日に10台以上は見かけます。

              実際近くで見ると、かなり高級感があって品があり、ボディサイズも1946mmと、かなりでかくて迫力があり、ポルシェのパナメーラや、Audi のA7、MercedezのCLSシューティングブレークぐらいのサイズ感です。



              このModel S、フル充電で最大500kmも走行可能らしいです。500kmといえば、東京-京都間ぐらいの距離ですよね。1回の充電でそれだけ走れば、ちょっとした遠出でも安心ですね。



              ちなみに、アメリカでの販売価格は、6万ドル〜とのこと。これだけ高級感があって、燃料代がかからなくて、税制上も優遇されるなら、結構いいですよね。
              (日本での販売価格は確実に1,000万円を超えてくると思いますが)



              私が今回の出張で訪問した、IT系某G社の敷地内には、充電スタンドが充実していて、そこには、日産のリーフの他に、トヨタのRAV4、TESLA Model Sの他に、BMW ActiveEも充電中で停車していました。


              充電スタンドは全部同じ規格で、意外でした。この方が合理的ですよね。



              このBMW ActiveE、偶然にも、私の前を通り過ぎましたが、あの未来的なモーターの音と、一瞬の加速は圧巻でした。これ、もっと頑張って売ればいいのに!個人的には、BMW i3 よりもこっちの方が好みです。

              アメリカの電気自動車事情は、日本より数年進んでいる感じで、日本も、充電スタンドの拡充とか、もっと頑張らないとと思いました。


              ランキングに参加しています。
              皆様のポチっが更新の励みになります。
              1日1回、コチラをクリックして頂ければ嬉しいです!!
                      ↓






              にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ


              もう一つのブログ、「BMWのある暮らし。〜俺とワイフとBMW 545i〜」もよろしくお願いします。

              http://www.bmfanlife.net






              Calendar
              1234567
              891011121314
              15161718192021
              22232425262728
              293031    
              << October 2017 >>
              PR
              楽天市場
              損をしない車の下取り方法
              増税前に愛車を探そう!!
              アクセスカウンター
              Selected Entries
              Categories
              Archives
              Recent Comment
              Recommend
              Links
              Profile
              Search this site.
              Others
              Mobile
              qrcode
              Powered by
              30days Album
              無料ブログ作成サービス JUGEM